読書好きが投資をしたら?

主に本の感想や投資について書きます。自分用の備忘録も兼ねてますが、みなさんのお役に立てれば幸いです。

か「」く「」し「」ご「」と「 住野よる 著

f:id:tamatan07:20180513223945j:plain

こんばんは、tamatan07です!

昨日というか、今日の3時ぐらいまで、バイトのおばちゃんと差し飲みしてました。
人生経験豊富な方なので、貴重なお話がたくさん聞けました。

あっ、うちの嫁も知り合いなので、深夜の差しのみでも全く問題なしですよ(笑)

さて、今日紹介する本は、住野よるさんの 、か「」く「」し「」ご「」と「 です。

私は住野さんの作品を好んで読むような年齢ではないと思いますが、気持ちを若く保つために青春ものも読むようにしています。

もう、4冊目の紹介になりますね。

 

この作品は5人の高校生で繰り広げられる生活を、それぞれの目線で描かれています。

各々が特殊能力を持っており、それを活かしながら相手の気持ちを読んでいくけれども、読み切れない。

高校生ながらの青春を感じる、優しい感じのお話です。

 

やっぱり、心の中は見えないから楽しいんだろうね。

いろいろ考えてしまうもの。

特に恋愛なんかはドキドキするし、駆け引きが辛かったり、楽しかったりする。

それがいい経験になって、今後の糧になっていくんですよね。

相手の心は知りたいと思う時もあるけど、知らぬが仏、知るが煩悩。

でも、こういう能力は面白いかも。

ちょっと欲しかったりしてね( ´艸`)

 

 

www.tamatan07.com

 

www.tamatan07.com

 

www.tamatan07.com