読書好きが投資をしたら?

主に本の感想や投資について書きます。自分用の備忘録も兼ねてますが、みなさんのお役に立てれば幸いです。

すべてがFになる 森博嗣 著

f:id:tamatan07:20180527100136j:plain

 こんばんは、tamatan07です!

今日は穏やかな1日でしたね。一昨日の飲み会の疲れも抜け、充実した買い物日和でした。

さて、今日紹介する本は、森博嗣さんの「すべてがFになる」です。

森さんの作品は今までに読んだことがありませんでした。

フォロワーさんのお気に入りの作者に多かったので、今回初めて手に取ってみました。

 

完全に隔離された研究所で起きた密室殺人事件の謎を解き明かす作品です。

トリックはなかなか難しく、飽きることなく最後まで楽しんで読むことができました。

少し難しい部分があるので、頭を使いましたね。

個人的には萌絵が犀川に抱く気持ちを見守るのも微笑ましかったです。

彼女らを映像にするとどうなるのか気になるので、ドラマも見てみたいですね。

 

やっぱり、Twitterの読書垢さんたちのおススメは、面白いことが多いので助かります。

良い作品をたくさん読むことができることは、楽しいですね。