読書好きが投資をしたら?

主に本の感想や投資について書きます。自分用の備忘録も兼ねてますが、みなさんのお役に立てれば幸いです。

スプートニクの恋人 村上春樹 著

f:id:tamatan07:20180428221613j:plain

こんばんは、たまです!

静かだった休日が終わり、明日からはまた騒々しい日々が始まります。

といっても、9月からは異国の地なので、それはそれで寂しいんでしょうね。

さて、今日紹介する本は村上春樹さんのスプートニクの恋人です。

村上さんは初めてなんですよ。

最近はノーベル賞の時期になると必ずと言ってもいいほど話題になるので、気になってました。

熱狂的な信者(と言ったら怒られそうですが・・・)がいることも知っております。

割と長編が多いので、今回は手始めに短めな本を手に取ってみました。

 

自由奔放なレズビアンを愛する男教師。

肉体は満たされずとも、心は満たされる関係。

人間は二面性を持ち合わせるのか?

 

うーん、感想を書きにくい春樹ワールド。

やっぱり独特の世界観があるように思います。

それが波長が合う人にはたまらないんでしょうね。

あと何冊か読んでみようと思います。