読書好きが投資をしたら?

主に本の感想や投資について書きます。自分用の備忘録も兼ねてますが、みなさんのお役に立てれば幸いです。

毎年恒例の美味しい梅酒、梅ジュース作り

f:id:tamatan07:20180605220949j:plain

こんばんは、tamatan07です。

今日はいきなり本題です。

毎年、我が家は「漬物」に取り組んでいます。

漬物といっても、野菜の塩漬けだけではありませんよ。

まず、大人用に梅酒、子供用に梅ジュースです。

今年で3年目になりますが、梅酒はずっと保管しているものもあり、3年目に突入しました。

 

梅酒は半年ぐらいでは、まだ角があり、あまりおいしくありません。

丸1年経つと、角がとれてきて梅酒らしくなってきます。お店で売れるぐらい美味しいです。

丸2年経つと、まろやかな感じになりますね。少しプレミア価格をつけたくなります!

家でチビチビとロックで飲むのが、たまらない至福の時です。

これは自家製だから出来ることですよ。愛着あるしね。

 

梅ジュースは氷砂糖が溶けて、梅が皺くちゃになってきたら飲み頃です。

梅酒よりあっと言う間に出来上がります。

 

レシピ

 

作り方は簡単です。

梅はおへそ部分にあるヘタを爪楊枝で取り除き、水洗いして、水分をふき取ります。

瓶は熱湯を加えて、消毒しておくとカビにくくなります。

この先は以下のレシピをどうぞ!

☆梅酒

 

先ほど前処理した梅1㎏に対して砂糖0.8kg、ホワイトリカー1.8L加えて寝かせるだけ。

甘いのが苦手な方は、砂糖を少し減らしてください。0.6㎏程度かな?

梅は爪楊枝でグサグサ穴を開けてもよいですよ。私は面倒なので開けませんが。

 

☆梅ジュース

 

先ほど前処理した梅1㎏に対して砂糖1㎏加えて寝かせるだけ。

甘いのが苦手な方は、砂糖を少し減らしてください。0.8㎏程度かな?

 

いやぁ、これは本当に美味しいんですよ!

居酒屋でお金払って飲むのがバカバカしくなるくらいです。

瓶代は1年目のみかかるので、毎年漬けるのであればお得ですよ。

今年は紀州の梅、来年は小田原の梅とか、梅の種類を変えたり、梅の熟成度合いを変えたり、自分なりの美味しい作り方を編み出す楽しみもあります。

これが自家製の醍醐味ですよ。

 

子供たちも梅ジュースは毎日飲むから、あっと言う間になくなります。

梅エキスは体にいいから、コーラとか飲むより安心できます。

ただ、砂糖は多いので、一日一杯までとしています。

 

一度作ったら病みつきになること間違いなし!

騙されたと思って、一度作ってみることをおススメします!!